大きくする 標準 小さくする

あべちゃんの日記

剣道もりっぱ。そして、人としてりっぱ。

投稿日時:2010/09/11(土) 13:31

 久しぶりのブログとなってしまいました。

 

 実は先月の夏休み中、島根県から小学5年生とそのお父さんの親子が出稽古にこられました。

 

 「島根県から?」

初めての東京旅行、TDRやお台場・・・そしてそのあとに稽古をしたい。との申し出がきたのがお盆休み直後のこと・・・。

 

快くお受けしたものの「何もそこまで・・・」というのが正直な気持ちでした。

 

 でも実際の稽古を見て、話して、なんとなくですが、わかった気がします。

 

「隻腕剣士」・・・

http://fish.miracle.ne.jp/kandy-ya/

 

 

 先日、ご丁寧な礼状を頂戴しました。

以下、許可をいただき個人情報に配慮の上、原文のまま転載します。

 

(お父様より)

 先日は、稽古に参加させていただき、貴重な時間を拝借していろいろとご指導いただきありがとうございました。

 8月29日にありました陰陽剣道大会に※※は出場し練習の成果を発揮する予定でしたが、夏風邪を引いて体調をこわし参加することができませんでしたが、本日から頑張って稽古に励んでいます。

 貴稽古に参加してから※※も一段と頼もしくなってきたと思います。

 1・2年生のときは、練習についていけずいつも泣き虫がでていた※※で、先生から「泣いてもいいから絶対に下がるな、一歩でも前に出ろ」と叱咤された毎日でしたが、今では、毎回先輩の小手技や胴技で、手や太ももに青あざを作っても、その教えだけは守り頑張っています。

 また、来年の春休みにはぜひ参加させていただきたいと思います。その時まで私の方が体力・気力とも充実させ最後まで練習できるように頑張りますのでよろしくお願いします。

 まだまだ暑い日々が続きますが、団員皆様のご健康とさらなる発展を心よりお祈りいたします。

 最後に、島根県は、出雲大社を始め、松江城・一畑薬師足立庭園など見所がたくさんあります。こちらにお立ち寄りの節は必ずご一報いただければ幸いです。

 

(隻腕剣士くんより)

 みなさんお元気ですか、ぼくは元気です。

 この前は練習させてもらいありがとうございます。おかげで、初めて習ったやり方やわざなどを教えてもらい、ぼくは、前のぼくより、強くなった気がしました。でも今日、大会に行くときに気持ち悪くなったので、大会に出れなかったけれど、9月26日の大会では、練習の成果を発きし、得意の面で勝ちたいと思います。

 

 

以下、全日本剣道連盟(昭和50年3月20日制定)「剣道の理念」より

 

 「剣道は剣の理法の修錬による人間形成の道である。」 ・・・

 

 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
06797beeac3abb3734f98a709d22351a.png?1511053690
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

トラックバック一覧